お問い合せ(メールフォーム24時間対応)
TEL:03-6435-9560(平日休日問わず9時から21時まで対応)
このボタンで電話
初回相談は無料です実績豊富な弁護士が今すぐあなたのお力になります
i@atlaw.jp 直接メールでのお問い合せも承ります

インターネットを利用した取引について

インターネットの爆発的な普及により,多くの人が,インターネットを介した取引の買い手になり,そして売り手にもなるようになりました。

初期投資の少なさから,いろいろなサービスが,いろいろな売り手から,インターネットを介して取引されるようになりましたが,それに伴い,多種多様なトラブルが発生するようになりました。

インターネットを介した取引は,契約書が作成されないことが多く,また,重要な条項について取り決めも為されないことがおおいので,そもそも,そのトラブルについて,どちらがどのような責任をとるべきか,という段階から争いになることもしばしばあります。

インターネットを介した取引であっても,一部の例外を除き,基本的に通常の法律が適用されます。また,契約書を作成していない場合の契約条件は,法律の規定どおりに定められます。

インターネットを利用した取引においては,証拠がデジタルデータとなっていることや,慣行の問題などがありますが,私たちは,それらについて,ITの知見と法律知識を活用して,最適な解決方法を提案します。

より具体的な内容については,インターネット取引のIT法務もご覧下さい。

私たちが力になれること

  • 契約締結前のリーガルチェック
  • 契約条項についての相談・助言
  • 各証拠の収集や保全の実行や助言
  • 紛争発生時の交渉についての相談,その代理
  • 訴訟になった場合の相談,代理
  • 問題についての意見書の作成

などなど…