お問い合せ(メールフォーム24時間対応)
TEL:03-6435-9560(平日休日問わず9時から21時まで対応)
このボタンで電話
初回相談は無料です実績豊富な弁護士が今すぐあなたのお力になります
i@atlaw.jp 直接メールでのお問い合せも承ります

インターネットを利用した表現について

有名人はもちろん,企業や一般の方まで,非常に多くの方が,ウェブサイトやSNSを使ってさまざまな表現活動をしています。

それに伴い,表現に関するトラブルも増えてきました。

インターネットは,一見して,匿名のようにも思えますが,書き込み先や利用しているISPなどは,それぞれの書き込みを行った人についての情報を持っており,法律上の請求をすることで,削除や書き込んだ人間の情報の提供を求めることが出来ます。

私たちの取り組み

インターネットの表現のトラブルにおいては,サーバーの管理者や管理構造を把握する必要があります。

IT法務.jpの所属弁護士は,このページも含めて,複数のウェブサイトを製作・管理しており,ウェブの構造等についての知見も有しており,迅速に対応することが可能です。

また,表現と名誉毀損等の関係が問題になった多くのケースについても資料を有しており,書き込み・表現の適法性についてもアドバイスすることが可能です。

被害者,加害者(と主張されている方)のいずれの方からであっても,ご相談をお受けします。

より具体的な内容については,表現トラブルとIT法務をご覧下さい。また,請求を受けている方については,発信者情報開示請求への対応もご覧下さい

私たちが力になれること

  • 書き込み・表現内容についての法律相談,違法性の判断
  • 書き込み・表現内容の削除請求
  • 書き込み・表現内容について,書き込んだ者の特定と責任追及
  • 書き込み・表現内容についての告訴・告発
  • 書き込み・表現内容について,責任追及されている場合の対応
  • 書き込み・表現内容についての,各証拠の収集や保全の実行や助言
  • 紛争発生時の交渉についての相談,その代理
  • 訴訟になった場合の相談,代理
  • 問題についての意見書の作成

などなど…